オペラ歌手 丹呉由利子blog

鎌倉在住のメゾソプラノ 丹呉由利子のブログ

デジタル!

気がつけばもう8月。

9月から始まるラッシュに向けて、譜読みやら暗譜やらに忙しくなってきました。

 

秋から冬にかけてコンサートが二本、野外フェスにコンクールの本選に第九にMessiahに受けたいオーディションもたくさんあって、勉強する楽譜もエゲツない量。

 

「今日はこの曲を練習しよう」と持って出る楽譜をチョイスして出かけても、いざ練習するタイミングになると他の曲がやりたくなったり、かと言って全部持ち歩くとバックが重すぎて腕にめり込んで痛くなるし、必要最低限の楽譜だけでもそこそこ重いからお気に入りのバックもすぐ傷んでしまって悲しい。

毎日重いバックを持って電車で稽古場に向かうと肩は凝るし、稽古が始まる前にすでに疲れちゃう。

 

と言う事で、ザ・デジタル‼︎‼︎‼︎

f:id:tangoyuriko:20180805231152j:image

 

私は、師匠から「楽譜は財産」と教えられて育ったので楽譜は絶対に紙派。

 

だけど、ご一緒した歌い手の方がiPad Proを使っているのを見て、惚れ込んでしまって…ついに手に入れて、ここ2日間の空き時間で自宅にある今まで溜め込んだコピー譜とアリア集の中の歌う曲を、ぜーーーんぶiPadに保存しちゃいましたっ!

 

iPad一つでスキャン出来る、PDFにして保存出来る、スラスラ書き込める、蛍光ペンでするみたいに自分のパートにマーカー出来る、書き込みをフリクションみたいに消せる、メールに添付して送信出来る、譜めくりも違和感など特に無し!

 

か、、、快適!

 

今まで通り、紙の楽譜はもちろん入手するし保管もするけど、これからはこれ一台で家にある楽譜を全て持ち運べる。

とはいえ、オペラの稽古現場にはさすがにスコアを持っていくつもりだけど、やろうと思えばフルスコアも全部取り込める。

これは、色々捗りそうー!!

ちなみにApple Pencilは買って頂いちゃいました。

ありがとう♡