オペラ歌手 丹呉由利子blog

鎌倉在住のメゾソプラノ 丹呉由利子のブログ

活動写真弁士がナビゲートし、オペラ歌手が歌う

3月3日、4日と世田谷区民会館ホールで公演された

 

"オペラ「椿姫」「カルメン」のアリア 活動写真弁士がナビゲートしオペラ歌手が歌う"

 

というながーいタイトルのコンサートに出演して参りました。ホールに、去年のロジーナの写真を飾って頂いていたので、思わずパシャリ。

f:id:tangoyuriko:20180304230539j:image

 

日頃のアリアガラコンサートとは違って、お喋りのプロが映像をバックにシーンを繋いで下さったので、お客様にも分かりやすかったとご好評だったし、歌っている私たちにとっても新しい試みで、とても楽しかった。

 

初日はかぐや姫の嫗役、はじめて関わらせて頂いたオペラでした。

楽譜を開くまでは「嫗」というくらいだから、5線譜の真ん中あたりを行ったり来たりする音域かと思いきや…実際にはソプラノのかぐや姫より高いんじゃないかってくらいのバリバリ高音域な曲で度肝を抜かれました笑

 

f:id:tangoyuriko:20180304230432j:image

 嫗というより蕎麦屋、と言われた一枚(笑)

f:id:tangoyuriko:20180304230631j:image

椿姫チームから、アルフレード澤崎一了さん、ヴィオレッタ 佐藤亜希子さん。ご一緒したかぐや姫 盛田麻央さん。

 

二日目はカルメン役。アリアだけ単発で歌った事はあるけれど、ある程度まとまった量をハイライト的に歌わせて頂くのは今回が初めてで、フランス語もカスタネットも演技も、色々と大変でとりあえず無事に終わってホッとしました。ベルカントばかり歌ってきたので、勝手が違う事がたくさんあってその辺りは面白かったです。

f:id:tangoyuriko:20180304231356j:image

f:id:tangoyuriko:20180304231425j:image

f:id:tangoyuriko:20180304231442j:image

 

はじめて着た赤いドレス、好評で良かった♡カルメンにはちょっと裾が長すぎましたけどね(^-^;)さばくの大変だった。

 

頂いた真っ赤なバラや可愛らしいお手紙。とても嬉しかったです。ありがとうございました♡

f:id:tangoyuriko:20180304231736j:image