オペラ歌手 丹呉由利子blog

鎌倉在住のメゾソプラノ 丹呉由利子のブログ

オペラシティにて

昨日、初台のオペラシティのリサイタルホールで開催された伊原直子先生の声楽家のための公開マスタークラスで歌わせて頂いて来ました。 

 

マスタークラスながら、しっかりリハーサルの時間も頂けたのでまったりマイペースにウォーミングアップしていたら、客席後方に女性の人影が…。

………。

伊原先生ー!!!リハーサル聴くのやめて下さーい´д` ;全然リラックス出来なーい‼︎‼︎

 

なんて事がありながら歌ったわけなんですが(^-^;)

 

客席にはそこそこお客様がいらっしゃっていて、伊原先生の影響力を改めて感じました。

 

もともと発声に関して、メゾだからこう、ソプラノだからこう、という考え方はしないんですが、学部一年から15年の間一度も門下を変えていない私はメゾの先生のアドバイスを頂戴する機会は初めてだったので(そういえば、マスタークラスや大学院の授業でもメゾの先生っていらっしゃらなかった)、同声種の先生がどんな事をお感じになるのかはとても興味がありました。

 

あれだけのキャリアをお持ちなのに威圧感など全くなく、言葉を選び、分かりやすく、的確なアドバイスを沢山頂けてとても為になりました。ビッグネーム過ぎて勝手に厳しい人柄を想像していたけど、全くそんな事なかった。

 

レッスン後半、お客様の前で私の不器用さを露呈しまくりましたが…それはまあ…愛嬌って事で……。

 

…|||(-_-;)||||||